土湯峠 びっき沼

取材地 : 福島県福島市

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on google
Share on email

雨の日が続くと、なんとなく気が沈みがちですよね。

そんな時には思い切ってお気に入りの傘をさしてお出かけすることをおススメします。

■まるで物語の世界

土湯峠の途中から少し入ったところにあるびっき沼。

雨が降っていたせいか、人通りも少なく、普段とは違うびっき沼を見ることができました。

 

雨に濡れた森は、とにかく緑が濃く、雨つぶに反射した光がきらきらしていて神秘的。

葉先から落ちそうな雫や、落ちた時に広がる波紋。

なんだかその全てが特別なものに見えてきます。

■あちこちから聞こえるどこか懐かしい音

びっき沼の「びっき」はカエルのことを意味する方言だそう。

沼に近ずくとその名の通りあちこちからカエルの鳴き声が聞こえます。

蛙以外にも水の音、鳥の鳴き声、葉が擦れる音など、普段では気がつかない自然の音があちこちから響いてきて、とても心が癒される空間でした。

 

ぜひ静かな場所で癒しの映像を音と一緒にお楽しみください♪

●びっき沼

960-2157

福島県福島市土湯温泉町茂田1

TEL : 024-595-2515

開館時間 :11:00~16:00

定休日: 不定休(冬期間は休業)