復興サイクリングロード 「いわき七浜海道」その1

取材地 : 福島県いわき市

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on google
Share on email

■旅のお供をゲット

交流スペース 勿来(なっくる)

旅のスタートは「勿来の関サイクルステーション」で自転車のレンタルから。「交流スペース 勿来(なっくる)」内に最近オープンしたお店で、電動クロスバイクや電動アシスト自転車がレンタル可能です。

今回は電動クロスバイクで出発!!

勿来の関公園を目指します。

電動クロスバイクはアシストが効くため、自転車が苦手な方や女性でもスイスイと進むことができます。

■いわき定番の桜の名所

約1.2kmのアップダウンを走行すると、「勿来の関公園」の入り口が見えます。本来であれば桜の見頃で多くの人で賑わうのですが、今年は桜の開花が早く、人混みもなくゆったり桜を独り占め。

「勿来の関公園」は東北の玄関口「勿来の関」周辺にある自然公園。緑に囲まれた園内には、詩歌の古道、子供たちで賑わう「ピクニック広場」「お花見広場」平安時代の雰囲気を味わうことができる体験学習施設「吹風殿」など、親子で楽しめる公園です。

体験学習施設「吹風殿」

■絶景の海岸線をサイクリング

勿来の関公園から1.5km下ると、右手には雄大な勿来海岸が広がります。こんなに海の近くをサイクリングできるのはとても貴重ですよね!

勿来海岸は広い砂浜が特徴で、中央付近には鳥居が立ち、元旦には初日の出を楽しむ観光客で賑わいます。

いわき市の海岸の多くは東日本大震災の影響を受け、出入りが制限されていました。しかし、勿来海岸は震災後、最も早く海開きを行い、それに感化され多くの海水浴場が営業を再開しました。

実際に訪れてみると、本当にあの大きな津波が襲ったのかと感じる程に道は整備されており、穏やかな海でした。

七浜海道が整備され、自転車で走行ができるようになったことで様々なことに気づくことができます。

●勿来の関サイクルステーション

住所〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田関山59
電話番号0246-88-6541
営業時間10:00~15:00
定休日/休業日水曜日
※悪天候時は貸出をしない場合があります
料金・半日(3時間まで):300円
・1日:500円
アクセス(車)いわき勿来ICから約13分
アクセス(公共機関)JR勿来駅から車約5分

●勿来の関公園

住所〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田長沢地内
電話番号0246-43-0033((一財)いわき市公園緑地観光公社)
アクセス (車)いわき勿来ICから約10分
アクセス(公共機関)IR勿来駅から車約5分
駐車場50台
大型駐車場有り

●勿来海岸

住所〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田地内
電話番号0246-22-7480(観光事業課)
備考※海水浴場内でのバーベキュー・花火など、火気の使用は禁止です。